10月3~5日砂浴合宿写真

お天気にも恵まれて、最高の砂浴ができました。

砂浴合宿の様子。まずは写真から掲載していきます。

IMG_2542

10月というのに暑い!日焼け止め忘れた~~orz

IMG_2547

パラソルで日除け。そこに人が埋まっているよというアピールにもなります(笑)

IMG_2548

次々と埋まっていきます。

IMG_2549

合宿中はソフト断食と各種講座もあります。

IMG_2550

はしもと整体治療院の橋本俊彦さんの、自分でできる手当て講座

IMG_2552

市販のアイロンによる肝腎脾の手当て

IMG_2554

体の歪みなおしに操体法はいかがですか、

IMG_2556

ひとりでできる操体法

IMG_2558

吸い玉実演中~~

IMG_2560

うわ、こんなに真っ赤ww

IMG_2563

ラジオ体操じゃないよ。朝の操体体操

IMG_2566

体の歪み診断法講座です。

IMG_2568

みんな熱心に聞いています。

施術家や整体師さんにやってもらわなくても、自分でできるメンテナンスばかりです。

IMG_2569

LET(Oーリングテスト)による、内臓で弱ったところを見分ける方法です。

IMG_2571

2日目もお天気です。この日は風が強いのでパラソルを思いっきり低くしています。

IMG_2572

2日目はみなさん7~8時間とたっぷり砂に埋もれました。

IMG_2574

砂の中でも結構汗をかくのですが、たまにまったく発汗がない部位があります。

そんな箇所は、このように砂が付かずに残ってしまいます。

IMG_2580

いよいよ砂浴も3日目。この日は曇り空だったのでパラソルはいりませんでした。

IMG_2581

帰りには、詳しい人に食べられる野草を教えてもらいました。

次回砂浴合宿では野草入りおかゆがメニューに上がるかな?

次回の砂浴合宿開催は(予定)

2016年5月14(土)15(日)16(月)

お待ちしています(^O^)/

ご感想「初めての砂浴体験」(2015.10)

7月に砂浴に参加した友人たちの話を聞いて「ぜひやってみたい!!」と思い参加しました。

両手から体全体にドクンドクンッと脈打つ感じがすごくて、しばらくしたら落ち着き、足がチクチクと虫刺されのような感じがしました。

夕食のあとは体がだるおも~な感じです。

どんな好転反応が出るか、とーっても楽しみです!!

橋本先生の家庭でできるお手当ても身近で試してみたくなることばかりでした。

砂浴合宿満員御礼

 

10月3~5日の砂浴合宿は定員となりました。
次回開催は来年4月を予定しています。
ご案内の発表まで今しばらくお待ちください。12006697_873600599382414_650551862846452175_o

砂の毒だしって素晴らしい(^O^)/

遠州灘の砂が強いからなのか、冷えとりさんの反応がいいからなのか

7月の砂浴合宿の後、参加者のみなさんはそろって大めんげん祭を体験しました。

ある方は、家に帰ってお風呂に入っていたら、お風呂のお湯が茶色になったそうです。

また、ある方はしばらく体がくさくて臭くて職場でも気になって困ったそうです。

ある方って誰か?それは合宿でお話しますね(笑)

砂浴をすると体の毒だし口があいてしまうので、家に帰ってからもしばらくは毒だしが続きます。

分かりやすいのがクレーター。

皮膚からぷちっと毒が出たあとが、ちいさなクレーターみたいに残ります。

虫がいないのに体じゅう虫刺されみたいになって、痒くてたまらないのは毒だし口が開いてしまったからです。

これは7月の砂浴合宿参加者のほとんどの方が体験しました。

極端になると点ではなく、毒だし口が面になって開きます

背中の皮がむけてしまった方は、はいどなたでしょう。

でも大丈夫、50日経過した今は、みなさんもう毒を出し切って痕はきれいに消えました。

そういえば、砂浴中あとからあとから孤独感や自己嫌悪などマイナスの感情が噴出して、帰ってからもしばらく暗い感情が続いた方もいました。

なんと、砂浴は心のデトックス効果もあったんですね。

写真の方は大腸がんを患った方の一日目の背中です。

砂浴中、お腹だけはかゆみや砂の重み、温かさなど何にも感じなかったと言っていたのですが、砂から出てみると腸のあたりだけ砂が全くついていませんでした。

出す力がないってことでしょうか。

この方は、2日目には少しお腹の反応も感じれるようになってきました。

本当は、こういう方は3日くらい砂に埋もれたほうがいいんですが・・・

ところで、7月の砂浴合宿では、温ちゃんはサポートに徹していて砂に入りませんでした。

そこで、そのあとの満月の夜ひとりで砂に埋もれてきました。

そう、砂浴は一度は指導者に教わるといいのはもちろんですが一人でもできるんです。

そうそう温ちゃんも砂浴の後2週間くらい、体中にクレーターが発生して七転八倒していました。

そんな修行のようなことしなくてもって思われるかもしれませんが、デトックスが終わった後の爽快感や体の軽さは、達成感も手伝ってハッピーな気持ちになれるのです。

そう、あたかも困難な登山をやり遂げて頂上に着いた時のような

そして、そこから見える景色はまた格別・・・かな?

****************************************
砂浴指導20年1000人以上を砂に埋めた(笑)ベテラン指導者と体験する
今年最後の砂浴合宿!参加者募集中!

10月3日~4日1泊2日30,000円
10月3日~5日2泊3日40,000円
詳しくはこちら
ホームページ
http://www.sunayoku.com/event
フェイスブックイベントページ
https://www.facebook.com/events/1020524051305469/
お申し込みはこちら
http://goo.gl/forms/HS5bGMNgq2

11952886_861449933930814_8579324197790738814_o

三大デトックス体験合宿

三大デトックス体験合宿2015年夏

2015年7月に遠州灘で三大デトックス体験合宿が行われました。

指導者は、福島県猪苗代湖で20年前から、砂浴の指導をしてきたはしもと治療院の橋本俊彦さん。

東日本大震災をきっかけに福島から家族と疎開してきた橋本さんにとっても、今回の合宿は、5年ぶりとのこと。

砂浴が行われた遠州灘は、猪苗代に似ていて、とってもいい砂でした。

合宿は、浜名湖畔のコンドミニアムを貸し切って1泊2日の日程で行われました。

今回ははじめての方ばかり、7名の参加がありました。

Image1

砂浴の合間には、自分でできる手当や操体法などの実技の講座もあります。

感想その1 KTさん

おんちゃんの砂浴合宿にいってきました~。
(写真は他の方のみてね。)

冷えとりで半身浴してるしデトックスにはなれてるから大丈夫!と思っていたけど砂のデトックスの力は半端なーい!!
だるい、チクチクする、痒い。
悪いもの食べて、仕事で無理してたし、そら身体から毒を出すのも大変やな。
納得(*^^*)

体調が良くなればいいなーって思って参加したけど、心の毒がたくさん出た気がする。
しょーもないこだわりや不安みたいなもんが出て行ったような。

砂浴だけじゃなくて、冷えとりさんとも交流できたし先生から興味深い情報ももらえてよかった。

また、チャンスがあれば行きたい。

(続き・・1週間後)

砂浴合宿から1週間がたちました。
他のみなさんはどうお過ごしかしら?と思いながら…。
私はデトックスのスイッチが勢いよく入りました~。

帰ってから2日寝込み、
半身浴したら滝のように汗をかき、
アトピーのスイッチも入り夜は痒くて目が覚め、
生理もきて、
お腹も下し、

すごいデトックスの嵐。
少しづつ身体は軽くなってます。
思い知る、砂の力…。

以上、報告終わり。

Image2

感想その2 HSさん

感想その2 HSさんから

わたしも砂浴合宿参加者です。
おっくうな私は参加するまで
いろいろ逡巡していたのですが
今は行ってよかった!の一言です。
「砂浴」を知ったのは東城先生の本でした。
強烈なデトックスになりそうだけど
いろいろ敷居が高いなぁと思っていました。
けれど
橋本先生の砂浴レクチャーを聞くと
なんだか気軽な感じがしてきました。
曰く、
苦しかったら出たらいい。
水着じゃなきゃいけないということはない。
なんならこのまま(!)入ってもいい。
深く掘る必要はなくて下半身だけ埋まるのもいい。
季節は夏とは限らないよ。
人それぞれ色んな反応があるよ。
などなど
砂の重みによるデトックス効果もあるけれど
秘訣は砂中に微生物さんにあるそうです。
レクチャーあと、早速車で海へ。
この遠州灘がとても気持ちのよいところでした
海は台風の影響のどえらい波で人がおらず🌊
振り返れば植物が鬱蒼と生えている山🌴
きけば、橋本先生とおんちゃんが砂浴にいい場所を探してくださったそう。。
こんなレアな場所、よくぞみつけてくださった!
草が生えている砂浜には微生物がいっぱいだそうです
いよいよ穴を掘って砂浴
最初にかけられた砂があったかくてとっても気持ちいい。。ああ眠ってしまいそう☺️と思ったら、
数分後にチクチク地獄が😖
かゆい、でも動けない
なんか不安になってくる
頭をちょっと上げてキョロキョロ
するとおんちゃんが「どうしたの?」ってやってくる。
ほっとすると、なぜかかゆみが収まる。
このループが1時間半くらい続きました。
むむむ、憧れてた砂浴。
でも現実は厳しいというのが正直な感想です。
でもこれって心の毒だしですよね。
心の奥にあった不安感が表にでてきたおかげで
そばにいてくれ人がとってもありがたく思える。
砂浴はそんなことも教えてくれました。
砂浴の直後は身体がだるくて仕方なかったのだけど、
毒をだすのはそれだけ体力を使うとのこと。
不思議とお腹がすかないのでプチ断食は苦なりませんでした。おかゆも野菜ジュースも美味しかった!
それから橋本先生の家庭でできる簡単で気持ちいい操体法を教えてもらい、温泉で締めくくるという充実内容でした。
さてさて後日談。
東京の自宅に帰れたのは夜だったのですが、
身体がかるーい。
旅の終わりにつきものの重くだるい感じがしないのです。
お腹もあまりすかないので少食も実行しよう!
と、思ったのですが、家族のために買った「うなぎパイ」を食べちゃいました。
すると!!
猛烈にかゆい!
食べた途端、ふくらはぎがかゆい!
半身浴して湯船でかきまくっていたら
お湯が茶色く濁ったのでした!
初めての体験です。
すごいな砂浴。。
砂浴に最高の季節は実は秋だそうです。
次回は10月になりそうとか。。
気持ち良さそうだなぁと今から楽しみです。
橋本先生、おんちゃん ありがとうございました!
二日間ともに過ごしたみなさん ありがとうございました!
ご興味ある方、次回ぜひご一緒しましょうね。

Image4

 

感想その3 KKさん

昨日まで温ちゃんの砂浴合宿に参加してました。
初日、2日目と違いはあれど、砂の威力は凄かったです。
半身浴4時間位して匂うレベルの数倍もの匂いが出ました。実は今日も。
先生からは、それだけ良い砂だったので、排毒が進んだのでしょうと言われましたが。
指宿の砂蒸しとは全く違いました。ビリビリ、チクチク、痒みとの闘い…。これは、砂の場所、やり方にもよると思います。
なので、興味ある方は次回の10月に参加をお勧めします。
私自身も、参加前に本で得た知識と体験とは別だったので、いつかこの経験や参加前の準備(女子ならではのポイントもあるよね)をシェア出来たらな〜と思いました 💕

Image2

アンケートから

sunayokutaiken1


sunayokutaiken2


sunayokutaiken3


 

sunayokutaiken4

sunayokutaiken6


sunayokutaiken7


kansou_yuri


kansou_y


kansou_s


kansou_kk


kansou_hs


kansou_k


kansou_o


 

 

 

 

 

 

 

ご感想「ワクワクドキドキの初・砂浴体験~砂パワーおそるべし~」(2015.7)

砂浴をする前のイメージは「砂に埋まったら癒し効果があって体があったかくて気持ち良いのだろうなぁ」というものでした。

砂をかけていただいた時、肩にチクっと痛み。

そして全身に砂をかけてすっかり埋まった時は、思った以上の重さにちょっとびっくり。

そして間もなくチクッという痛みが、膝の近く、手首。肩といろいろな箇所に次々起こりました。

おさまったと思ったらまた違う場所で起こります。

いたたア!と身をよじりたくなるぐらいの時は砂浴は難行苦行と感じたほど。

砂から出た時は解放された~♪とほっとしました。

出た途端にチクチクは何もなかったかのようにどこかへ消えてしまいました。

その後はスッキリ~です。

ご感想 「チクチクと孤独の戦い」(2015.7)

最初の砂の一盛をかけていただいたとき、温かみと適度な重さで気持ちよく、これはすごく眠れると思った。

しかしそのすぐ後、身体中にチクチクかゆみを感じ、それからは終わりまで痛痒い感触と、身体が動かせない不安との戦いだった。

先生方に声をかけてもらうことがすごくありがたいことに思えた。

砂と皆さんにありがとうを言いたいです。